Login
CDK Global
Subscribe to me on YouTube

PrintPrint   

TOYOTA GB社とCDK GLOBAL社 
歴史的な業務提携を締結

  • Toyota GB社とCDK Global社はCDKのディーラー管理システム(DMS)であるAutoline® DriveをToyota GB社のフランチャイズ向けに改良、開発を進めていくことで合意した。
  • 本提携により、当該システムはイギリス国内のトヨタとレクサスの販売店に導入される。
  • 顧客のニーズに適応したこのDMSにより顧客経験を向上させ、販売店の効率を高められることとなる。
  • Toyota GB社とCDK Global社は今後も継続的に連携していくことで、常にトヨタ/レクサスの基準を満たした最新のソリューションを提供できることとなる。

Toyota GB社とイギリスで自動車小売テクノロジー企業をリードするCDK Global社は、自動車小売業がディーラー販売店とその顧客に対して変化をもたらすべく、長期的な業務提携を締結した。

このパートナーシップにより、CDK Global社がイギリス全土のトヨタとレクサス販売店に、最新の「AutolineDriveSaaSディーラー管理システム」を提供することとなる。 Toyota GB社は全面的な市場調査をした上で、CDK Global社の規模や適応性及び専門性を認め、提携に至ったとした。

トヨタ(GB)社の社長/マネージングダイレクターのマット・ハリソン氏はCDK Global社との提携理由について次のように述べた。「イギリス全土のトヨタとレクサスの販売ネットワークの3分の2でトヨタが独自に開発したDMSを導入していることは業界内でも非常に特有です。」

「我々のDMSが寿命を向かえつつある状況で、我々の販売ネットワークに何が必要で、今後の小売業環境に適応しているのか、特には今日の小売業環境における顧客満足に変化をもたらすには何が必要かの観点から総合的な戦略調査を行いました。また我々の多くの販売店は多数の車種販売権を保持しているため、そのネットワークの変化を常に認識する必要があります。」 

「今回のCDK Global社との新しい戦略型パートナーシップにより、セールスからアフターセールスに至るまでの顧客体験が実現可能な統合型DMSを獲得しました。」

「貴重な顧客が望む形で対応を行うことがトヨタとレクサスの理念です。それゆえAutoline Driveが我々の販売店ネットワークを通じて、今日だけでなく今後も継続してこの理念を実現させる鍵となると確信しています。」

またCDK Global社のイギリスオフィスの副社長、ニール・パークハンム氏は次のように補足した。「CDK Global社はトヨタと販売店ネットワークと連携しトヨタが常に顧客に寄り添い、各顧客とのコミュニケーションを継続的に管理できる環境を提供します。」

同時に、トヨタはCDK Global社のシステムをUKトヨタとレクサスの販売店ネットワークへの導入を推薦している。最初のグループがGo-Liveに入ると同時に検討される予定で、2015年には他の販売サイトに拡大していくこととなる。

Toyota (GB) 社について

Toyota (GB) 社は英国でのトヨタとレクサス車両のセールスとマーケティング部門を担う会社であり、全英の販売、マーケティング、アフターセールスや顧客窓口部門の問題を担当している。詳しくはこちらをwww.media.toyota.co.ukをご覧ください。

CDK Global社について

CDK Global™は自動車小売業界と関連業界に展開する世界最大の総合情報技術とデジタルマーケティングソリューションのプロバイダーであり、売上は約20億ドル。世界100ヵ国以上の26,000拠点と多数の自動車メーカーにソリューションとサービスを提供している。CDK Globalのソリューションは車両の販売前の宣伝や販売マーケティング、融資ローン、保険、部品供給、修理、メンテナンスに至るまでの重要なプロセスをカバーし、データ分析の活用や予測インテリジェンスも重視している。詳しくはwww.cdk-global.comをご覧ください。

原文はこちら http://www.cdkglobal.co.uk/about-us/news-and-events/toyota.asp