Login
CDK Global
Subscribe to me on YouTube

PrintPrint   

アフターサービス部門

工場での収益の創出と収益性拡大のために開発されたツールで、整備士へ効率的に業務を割り当てられ、また、割り当てられ、また、工場の状況をリアルタイムで視覚的に確認・管理できるため、極めて重要な工場運営を効果的に管理できます。

工場稼働率を最大限に高める

  • 事前設定したシフトパターン、チーム、スキル、効率性など正確に能力を算定
  • 迅速にサービスや修理作業を予約できるため、顧客とのコミュニケーションに時間を利用できる
  • 自動的に整備士に業務を割り当てることにより、整備工場の稼働率を高める
  • 整備士の不在時に作業を割り当てないよう休暇・欠勤プランナーを活用する

整備士の時間を有効的に管理する

  • タッチスクリーン、キーボード、またはモバイルデバイスを使用して整備士の作業内容を記録
  • 工場の状況、修理注文プロセスなどモニタリングし、管理
  • 未着工作業や修理作業の遅れは色分けされ、識別可能

工場の稼働率を高める

  • 完全統合された自動車ヘルスチェック(VHC)ソリューションにより、追加で発生した緊急の作業と通常作業を識別
  • リアルタイムのビジュアル報告ツールにより、工場の活動内容について十分な情報を得る
  • グラフィックによる主要業績評価指標(KIPI)により、整備士、チーム、施設ごとに稼働率、効率性、生産性、労働収益率を評価
  • 修理完了をSMSで即座に顧客に通知することで顧客満足度を高める
Further Information Request

Brochure Request